2009年07月14日

レーシック@神奈川クリニック:手術の決心編

レーシックの予約は↓から
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科 レーシック レーシック 眼科


2009年6月某日(決心)

職場でレーシックを受ける同僚がいたことが自分がレーシックを受ける大きなきっかけとなりました。その同僚は、

「うけてよかった!」「もうコンタクトの生活なんて想像できない!」「手術も痛くないよ」

と色々教えてくれました。



そして何より大きなきっかけとなったのは



「医療保険から給付金が下りるからほとんどタダになるよ!」

という一言。



まさか、と思いながらも自分の入っているアリコへ電話。


「給付金下りますよ〜。」というオペレータの一言でハイ決定!



*最近はレーシックの給付金に制限があるようなので下のURLでチェックすることをオススメする。
http://www.mamabi-600.net/syujyutukyuufukin.html



さらに↓↓の様なガイドサイトを使うのも非常に有効だと思います。
生命保険契約ナビ



事前検査へ続く




ちょっとでも興味が出た方は下をクリックして詳細をチェック!↓
私が受けた手術は両眼9.8万円!予約も簡単に出来ますよ。さらに9.2万円に値引きしたようです。
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科

↓こちらも有名なクリニックです。色々比較してみるのもいいですね。
視力回復

↓こちらは切らないタイプの視力回復施術です。個人的には非常に興味があった最新技術です。
オルソケラトロジー


posted by Terufinity at 10:46| Comment(0) | レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーシック@神奈川クリニック:適正検査編

レーシックの予約は↓から
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科 レーシック レーシック 眼科


2009年6月24日 (事前検査)

色々ネットで調べた結果、値段と実績の双方を考慮して神奈川クリニックへ電話した。
電話では

1) 手術を受けるには事前検査が必要
2) 検査の日程はこの電話にて予約が取れる
3) 事前検査は完全無料
4) 検査の結果次第では手術を受けられない可能性や、より高い施術を薦める事もある。



と言う点を説明された。特に4)が気になったが、実際検査を受けに行った時には無理に高い手術を進められることは無かったのでご心配なく。




検査は約2時間ほどかかり、眼圧検査、角膜の厚み検査、眼底検査、視力検査、乱視検査、問診、と行いました。



自分の場合は視力は両眼とも0.02で乱視が-1.5と言う具合で、中程度近視と、中程度乱視。




これでも普通のレーシックが可能だよ、と先生が言ってくれました。特に高いレーシックを進められることもありませんでした。



で、後は手術の日程決め。早ければ明日でも大丈夫といってくれましたが、仕事等の理由もあり、2週間後の7月11日に決定。手術前8日間は裸眼でいてくれ、との忠告と、3日前からは点眼を忘れずに、と言われてその日は終わり。



検査は無料なので、診察券だけもらって帰りました。




とてもいい感じにスムーズに事が進みましたし、クリニックの人たちもとても親切でした。




会社の同僚が、同じ神奈川クリニックで事前検査を受けてのですが、検査の結果、角膜が薄すぎで施術できないと言われたとの事。


これを聞いて

「このクリニックは無理に手術を薦めたりするような所じゃないんだな。」とさらに安心できました。




手術当日へ続く

しかし緊張、、、


ちょっとでも興味が出た方は下をクリックして詳細をチェック!↓
私が受けた手術は両眼9.8万円!予約も簡単に出来ますよ。さらに9.2万円に値引きしたようです。
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科

↓こちらも有名なクリニックです。色々比較してみるのもいいですね。
視力回復



レーシック給付金が出るかの確認は↓↓でチェック!!
             生命保険契約ナビ

posted by Terufinity at 10:54| Comment(0) | レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

レーシック@神奈川クリニック:直前検査

レーシックの予約は↓から
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科 レーシック レーシック 眼科


手術当日:直前検査

7月11日。



手術当日は13時からの手術を予約していたので12時45分には神奈川クリニック福岡院に到着しました。



当日は土曜日だったこともあり、少し混みあっていましたが、予約の時間からずれ込むことも無く、



手術直前検査→手術



とまったく遅れることなく進みました。



直前検査では


@ 視力検査:事前検査時と差異が無いかの確認のため
A 近視強度検査:同上の理由


の2点を行いました。この時点で13時15分。込み合っている土曜日の中、来院から非常にスムーズに事が進んでいます。



上記の検査が終わって又受付に戻るとすぐに診察室へ呼ばれました。


診察では目に光を当てて表面を検査され、その時間約2分ほど。そこで医師の最終的な手術の許可が下り、とうとう手術室へ案内されることになりました。

(当日の検査の結果次第では手術を受けられないこともあるそうです)



そして手術の同意書にサインをして待合室で5分ほど待つと手術室から看護婦さんが


「手術番号20の札をお持ちの方。こちらへどうぞ。」



と言う呼び出しがあり、ついに手術室へ。



手術へ続く・・


ちょっとでも興味が出た方は下をクリックして詳細をチェック!↓
錦糸眼科

↓こちらも有名なクリニックです。色々比較してみるのもいいですね。
視力回復

posted by Terufinity at 13:48| Comment(0) | レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。